ラテールギルド 百七鬼通り商店街の暫定連絡所・・・のつもりb


by kon_ron8
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

キンギョのユメ。

キンギョハ ソラヘトオチル ユメヲミル。


金魚は金魚鉢の中にいて、そこから見える世界はまるで歪んでいた。

だから、金魚は歪んだ世界しか知らなかった。


金魚鉢の中には、金魚の他に、金魚の体をすりぬけて上に昇る泡たちがいた。

金魚は泡に、時折話かける。


無数の泡の一粒が言った。


「鉢の底から湧いた泡は、誰にも知られる事もない。

ただ上を目指して、空を見た時に消えてしまう。」


その言葉も、泡と共に消えていった。


金魚は夢を見る。


キンギョハ ソラヘトオチル ユメヲミル。


一時の夢を。




金魚は知らない。

世界では無く、自分自身を。


あなたは、誰にも知られずに消える泡なんかでは無いよ。



                 ~藍色通り・73丁目の楽書きより~
[PR]
by kon_ron8 | 2006-07-01 00:00 | 楽書き。